よくあるお問い合わせ(FAQ)

Q.myLEDって何ですか?

A.myLEDは、着信やメールを受信後に一度画面が消えると再度画面を起動するまで着信等に気が付かず、着信を見過ごしてしまう事もしばしばあるかと思います。myLEDは、不在着信やメールの受信、TwitterやFacebookの更新など、自分の知りたい情報をLEDの光によって知らせてくれるアクセサリーです。 ↑ページトップへ

Q.myLEDアプリって何?

A.myLEDのアプリは、どの通知をLEDの光でお知らせするかコントロールするアプリです。このアプリがインストールされていないとmyLEDを使用する事はできません。 通知項目全体のON/OFFボタンや通知項目毎にON/OFFを切り替える事ができます。 また、通知項目毎に光り方の変更をアプリで行います。↑ページトップへ

Q.myLEDはどうやって光るの?

A.myLEDアプリが通知する引き金となる情報を検知し、信号を発信します。信号をmyLED本体が受け取りLEDが光ります。↑ページトップへ

Q.myLEDはどの端末で使えるの?

A.iOS5以降がインストールされているiPhone 4~,iPad,iPad touch 4th~でご使用頂けます。 ↑ページトップへ

Q.Androidで使えますか?

A.Androidでは現在ご使用できません。
⇒Androidで使えるバージョンのアプリは開発が中止されました。(2016/3/7追記)↑ページトップへ

Q.myLEDをもっと使えるようにするにはどうしたらいいの?

A.myLEDのコミュニティ(英語)に参加頂きますと最新情報を手に入れることができます。 ↑ページトップへ

Q.myLEDが光らない

A.アプリのインストールはお済みですか?
⇒App Storeにて「myLED」を検索してインストールしてください。

A.アプリを起動していますか?
⇒myLEDアプリを起動してください。

A.アプリのメインスイッチはONになっていますか?
⇒ アプリのメインスイッチの位置はmyLEDの上部にあります。詳しくはコチラでご確認ください。

A.通知する項目のスイッチがONになっていますか?
⇒ 通知する項目のスイッチはそれぞれの項目右にある電源マークです。こちらが緑色になっているとONの状態です。

A.アプリを起動後にボリュームを最大にしていますか?
⇒信号(音)をmyLED本体に伝える為アプリ起動後にボリュームを最大にする必要があります。

A.myLEDをオーディオジャックにきちんと挿入していますか?
⇒myLEDはオーディオジャックに差し込んで音(信号)を感知して光るアクセサリーです。

A.myLED本体のラインが正面にきていますか?
⇒ラインが正面に来るようmyLEDを動かしてください。

A.各通知項目の設定は正しいですか?
⇒各通知項目の設定状態やiOSの設定を確認してください。

A.イヤホンを使ったあとmyLEDを使用すると光らない
A.電話の際にmyLEDを90度回転させたあと光らない
A.アプリがONの状態で一度myLEDを抜いて、もう一度挿入するとアプリがOFFになって光らない

⇒アプリ起動中に誤ってイヤホンを使用しますと大音量のノイズ(信号)が通知時に発生する為、安全対策としてOFFのままになるように設計されています。
その為、イヤホン使用の際にmyLEDを抜く、または通話時に90度回転させる動作※を行うとアプリは自動的にOFFの状態になり、手動でONにしない限りアプリの電源は入らない仕様となっております。
→通話後やmyLEDを再度挿入し、再度使用するにはmyLEDアプリのON/OFFボタンをONにしてください。
※90度回転させる動作=myLEDアプリ側はオーディオジャックから端子が抜かれたと認識

A.各通知項目の設定は正しいですか?
⇒各通知項目の設定状態やiOSの設定を確認してください。

A.各通知項目の設定は正しいですか?
⇒各通知項目の設定状態やiOSの設定を確認してください。

iOSの設定は下記を確認してください。
・[設定]⇒[一般]⇒[アクセシビリティ]⇒[聴覚サポート:モノラルオーディオ]⇒[オフ]
・[設定]⇒[ミュージック]⇒[音量制限]⇒[オフ]
※音量制限は最大までドラッグすることでオフになります。

A.アプリケーション内のボリュームとiOS側のボリューム両方を最大にしてください。(2013/10/4追記)
1.まずmyLEDを装着してiOSのホーム画面でヘッドホンのボリュームを最大にします。
2.myLEDアプリケーションを開きアプリ側のヘッドホンのボリュームを最大にします。
3.myLEDアプリのメインスイッチをONにして[設定]⇒[LED設定]でテストを押下し光ることを確認してください。

↑ページトップへ

Tips:上記操作で点灯しない場合は一度アプリのタスクを切ってアプリを再起動してください。

Q.Bluetoothを使用後アプリのメイン電源がOFFになっている

A.myLEDの仕様上、イヤホンを使用と判断し、安全の為一度myLEDのON/OFFボタンをOFFにする場合があります
⇒myLEDを使用するにはON/OFFボタンをONにしてください。↑ページトップへ

Q.電話に応答するには?

下記いずれかの方法で通話を開始できます。

  • ・myLED本体を抜く
  • ・myLEDを90度回転させる
  • ・Bluetoothを使う
  • ・スピーカーを使う
  • ※通話後myLEDを使用する際は、再度myLEDアプリのON/OFFボタンをオンにしてください。↑ページトップへ

Q.どの通知がONになっているかわからない。

A.各通知項目のON/OFFボタンをタップしてON/OFFの切り替えが行えます。
※ON/OFFボタンが緑色に表示されていると通知がONの状態です。↑ページトップへ

Q.LEDが光っているがどの通知かわからない。

A.通知毎にLEDの光り方を変更することができます。↑ページトップへ

Q.通知毎に光り方を変更する方法は?

A.通知毎の電源マーク右隣にあるランプマークをタップして変更できます。↑ページトップへ

Q.すべての通知をOFFにするには?

A.myLEDのON/OFFボタンをOFFにしてください。↑ページトップへ

Q.TwitterやFacebookのアカウントがうまく動かない。

A.iOSの設定からTwitterやFacebookのアカウントにログインする必要があります。
iOSの設定が完了していない場合、通知を受ける事ができません。

⇒Twitter,Facebookの設定方法はマニュアルの設定方法をご覧ください。↑ページトップへ

Q.VoIP Phone通知とは何ですか?

A.日本版myLEDではサポート対象外です。
インターネットを利用したSkypeのような電話機能の事です。
↑ページトップへ

Q.通信データ通知とは何ですか?

A.日本版myLEDではサポート対象外です。
通信データ量を計測し、設定した通信量を超えた場合に通知する機能です。
↑ページトップへ

Q.Bluetoothを使用中にmyLEDを使えますか?

A.使えません。
※Bluetoothを使用中はすべての信号(音)がBluetooth機器側へ行く為、myLEDは使用する事ができません。 ↑ページトップへ

Q.myLEDを使用中に音楽を聴くことはできますか?

A.できません。
myLEDが挿入されている状態中はデバイスがイヤホンが挿入されていると認識する為、音が出ません。
音楽をスピーカーから出力したい場合は、myLEDを90度回転させてOFFにしてください。 ↑ページトップへ

Q.myLEDを使用するとバッテリーの消耗にどれくらい影響しますか?

A.myLED社のテストによるとLEDを点灯した状態で12時間使用した際20%バッテリーが消耗したようです。
使い方によりますが、メールの受信確認を頻繁に行いますとバッテリーの消耗が多くなる場合があります。

⇒メールの受信チェック頻度は30分程度にする事をおすすめします。↑ページトップへ

Q.使い方についてもっと知りたい場合はどこに情報がありますか?

A.PGAホームページまたはmyLEDのWEBサイトをご確認ください。詳しい使い方を説明したWEBマニュアルがございます。

Q.イヤホンをmyLEDアプリを起動中に使うとどうなりますか?

A.絶対にイヤホンを使用中にmyLEDアプリを起動および使用しないでください。
大音量のノイズ(信号・音)が発生し健康に被害をきたす恐れがございます。
↑ページトップへ

Q.通知されるのにタイムラグがある

A.アプリの仕様上、通知の確認を行うタイミングによっては10分程度のタイムラグが発生する場合があります。↑ページトップへ

Q.バッテリーの通知に誤差がある。

A.iOSの仕様上、表示されている%とmyLEDアプリが確認しておりますバッテリー残量に差異が発生しております。
あくまでバッテリー残量の通知は目安ですので予めご了承ください。
↑ページトップへ

Q.メールの詳細設定について教えてください。

A.下記手順を参照してください。

例)yahoo.co.jp登録方法

1.myLEDのホーム画面からEmailの設定ボタンをタップしてください。

2.Emailアカウントをタップしてください。

登録されているアカウントの一覧が表示されます。

3.新規登録するには右上の+ボタンをタップしてください。

4.登録できるサービスの一覧が表示されますので「その他」をタップしてください。

登録したいサービスの接続方法を選択してください。
※本説明ではyahoo.co.jpをIMAP方式で登録するのでIMAPを選択しています。

5.アカウント設定が表示されます。

5-1.説明:登録するアカウントの説明です。

5-2.IMAP Host:メールサーバーを入力します。ここでは「imap.mail.yahoo.co.jp]」と入力しています。
※メールサーバーの確認は各サービスのヘルプをご覧ください。

5-3.ユーザーネーム:ユーザーネームをタップし、ユーザーIDを入力してください。
※ユーザーIDがメールアドレスと同一の場合もございます。


5-4.パスワード:メールアドレス取得時に設定したパスワードを入力してください。

5-5.TLSを使用:登録するメールサービスがTLS(もしくはSSL)を使用している場合はオンにしてください。
※TLS(SSL)の確認は各サービスのヘルプをご覧ください。
※yahoo.co.jpに関してはTLSをオンにしてください。

5-6.チェック頻度:タップしてチェック頻度を選択できます。
※登録するメールサービスによってはプッシュ通知が対応していない場合が有ります。
※yahoo.co.jp等一部のメールサービスにて、[チェック頻度:プッシュ]は非対応です。 2013年10月現在 

5-7.通信テスト:タップして入力した情報で正常に通信出来るかどうかテストします。
下記画像の様に表示が出れば正常です。

6.右上の保存を入力した情報を保存してください。

※上記設定は一例です。
メールの設定方法等は各サービスのヘルプをご覧ください。 ↑ページトップへ

Q.xxx@yahoo.co.jpの設定ができません。

A.「メールの詳細設定について教えてください」に登録手順を記載しておりますのでご確認ください。 ↑ページトップへ

Q.キャリアメールの設定方法がわからない

A.キャリアメールの設定については下記をご確認ください。

ご注意:
※本製品はキャリアメールの動作に関してはサポート外とさせていただきます。
以下で紹介する手順はご本人様の責任のもと実行してください。

SoftBank
au
・Docomo(メールアカウントのパスワードが開示されていないため、2013年10月1日現在使用できません。)

SoftBankメール 設定方法(@i.softbank.jp)

ご使用前の準備
①@i.softbank.jpドメインのアドレス
②iPhoneご契約時にてメールアドレス取得時に設定したパスワード
※①・②については「My SoftBank」でログインし、Eメール(i)にて確認することができます。

1.「メールの詳細設定について教えてください」の手順4まで進んでください。
接続設定方法はIMAPを選択してください。

2.IMAP Hostに「imap.softbank.jp」を入力してください。

3.ユーザーネームにアドレスの@前部分を入力してください。

4.パスワードに②のパスワードを入力してください。

5.TLSはオンにしてください。

6.チェック頻度を任意に設定してください。
※キャリアメールはプッシュに対応していません。

7.通信テストをタップし、入力した情報で正常に通信出来るか確認してください。

8.右上の保存をタップし入力した情報を保存してください。


auメール設定方法(@ezweb.ne.jp)

ご注意:
※本製品はキャリアメールの動作に関してはサポート外とさせていただきます。
以下で紹介する手順はご本人様の責任のもと実行してください。

※受信方法(sync⇔imap)を変更すると今までのメールが見れなくなる場合が御座います。
ご利用される際は必ずメールのバックアップをとってください。

ご使用前の準備
iOSの[設定]⇒[メール]⇒[~@ezweb.ne.jp]⇒[アカウント ~@ezweb.ne.jp]と順にタップし、
受信メールサーバーが[imap.ezweb.ne.jp]か[sync.ezweb.ne.jp]どちらになっているか確認してください。

1.メールサーバーが[imap.ezweb.ne.jp]になっていた場合

1-1 メッセージアプリを起動し、送信元[0002 001003]のメッセージを開き、
メール設定に記載されているユーザ名、パスワードを控えてください。

1-2 myLEDを起動し、メール設定詳細の手順4まで進んでください。
接続設定方法はIMAPを選択してください。

1-3 IMAP Hostに[imap.ezweb.ne.jp]を入力してください。

1-4 ユーザーネームとパスワードにはそれぞれ手順1-1で控えた物を入力してください。

1-5 TLSはオンにしてください。

1-6 チェック頻度を任意に設定してください。
※キャリアメールはプッシュに対応していません。

1-7 通信テストをタップし、入力した情報で正常に通信出来るか確認してください。

1-8 右上の保存をタップし入力した情報を保存してください。

2.メールサーバーが[sync.ezweb.ne.jp]になっていた場合

2-1 メッセージアプリを起動し、新規メッセージをタップしてください。
宛先を[#5000]、本文を[1234]と入力し、送信してください。
※Wifiに接続している場合はWifiをオフにしてください。

2-2 送信後、メッセージを受信するので開いてください。
受信メッセージにメール設定URLがリンクされているのでタップしてください。

2-3 URLを開くと画像の様なページが表示されます。
ページ中ごろに※上記以外のアプリを~と表示されているので、[手動受信設定]をタップしてください。

2-4 設定情報送信をタップしてください。
送信元[0002 001003]からメッセージを受信するので開いてください。
メッセージにユーザ名とパスワードが記載されているので、手順1-1に進んでください。

↑ページトップへ

ご注意:設定情報送信した時点で受信方法が変更される場合があります。

Q.SMS/MMSは対応していますか?

A.SMSやMMS等の番号間によるメールは非対応です。 ↑ページトップへ

Q.@softbank.ne.jpはどうやって登録すればいいですか?

A.@softbank.ne.jpはMMS専用のアドレスなので登録することは出来ません。 ↑ページトップへ

Q.LED1設定で赤く光らない
LED2設定で青く(緑に)光らない。

A.LED設定のアイコンはLED1が赤く光る、LED2が青く(緑)光るといった意味合いでは御座いません。
各項目の信号でそれぞれ色を調整選択できます。詳しくは「操作マニュアル」をご覧ください。
↑ページトップへ

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
Copyright © 2013 PGA Co., Ltd. All Rights Reserved.