株式会社PGA

  1. カタログ
  2. 検索

International Page

サポート情報

完全ワイヤレスイヤホンのリセット方法について

完全ワイヤレスイヤホン「PG-BTE7S01BK」「PG-BTE7S02WH」のリセット方法について

製品情報ページはこちら:http://www.pg-a.co.jp/product-all/pg-bte7s01-02/

1.準備

BTE7は充電ケースに納めてください。

BTE7とペアリング登録したスマートフォンの設定で、登録済みのBTE7を全て削除し、Bluetooth機能はいったんOFFにしてください。

※登録の削除は機器によって名称が異なります。

例)登録済みデバイスの解除、登録を解除、登録を削除etc…

2.操作

充電ケースに収まっているBTE7のマルチファンクションボタン(以下MFボタン)を3回タップします。

正常に認識されるとランプが黄緑色に2回点滅します。

この操作はRLどちらも行ってください。

※両方同時でなくとも問題ありません。

※2,3回以上連続でタップする、あるいはタップ速度が速すぎる、遅すぎると正常に認識しません。上記画像の様にお試しください。

3.イヤホン間ペアリング

左右のリセットが完了しましたら充電ケースからイヤホンを取り出してください。

この際、MFボタンを触り続けると電源が落ちてしまうので、机などの上に置いてください。

充電ケースから取り出すと自動で電源が入ります。

LEDランプは左右どちらも赤緑点滅のペアリング状態になるので、そのまま20秒ほど放置してください。

正常にリセットが行われている場合、しばらくすると、R側のみ赤緑点滅のペアリング状態になります。

4.機器との登録

R側のみペアリング状態になっていることを確認した後、接続したスマートフォンのBluetooth機能をONにし、デバイス検索してください。

BTE7が一つのみ表示されますので、そちらを選択しペアリング登録を行います。

※イヤホン間ペアリングが完了するまえにBluetooth機能のON、デバイス検索を行うとBTE7が2か所表示される場合が有りますので、必ずR側のみペアリング状態になった後にBluetooth機能のON、デバイス検索をお試しください。

※機器によってはBTE7(R)、BTE7(L)と表示される場合が有ります。

注意点

本製品はイヤホン間ペアリングの成立後に機器への接続を行います。

このイヤホン間接続が成立前に機器に登録を行ってしまうと、その後イヤホン間の接続が出来なくなります。

また、ペアリング登録後、イヤホンのL側のみ取り出す、L側のみ電源を入れた場合、ペアリング登録済みの機器とは接続されません。

その際、L側は赤緑点滅のペアリング状態になりますが、ペアリング登録を行ってしまうとRとLのペアリング接続が解除されてしまうのでおやめください。

サポート情報一覧に戻る